司法書士・行政書士 小谷行雄事務所   Top

相談室内・画像-職の仕事と、もう一つのメインテーマ表示
 

誰も、どんな時でも、互いに、可能な限り現実に幸福な時間を持つ権利があり、
それを認めないと、自分の幸福な時間も、持つことはできなくなる。


経営 (経済的な営み) も、政治(法律の制定)参加も、社会の中でのそれらの事業も、
それぞれの本筋といえるようなものの確認から。いつもそのようにして。

法律も、できる限りそのための共通認識に基づいて、だと考えています。



 サイト更新情報へ。

 事務所の仕事でできることと、関連情報を、分かりやすく見るページ へ。

 Home(事務所の仕事のメインメニュー、他)へ。

 このサイトのもう一つのメインテーマ (厳しい状態の中でも"人間"を信頼して、幸福な時間の確保をしていくための認識、のノート) へ。

お問い合わせ方法など (営業時間, 所在地, 案内地図, Tel, Fax, Email, お問い合わせ用フォーム)